汚泥処理

汚泥処理

人々が安心・安全に生活できる社会を実現する

建設汚泥とは?

建設現場で発生した「建設汚泥」は「産業廃棄物」として扱われます。 汚泥の状態とは、 1.標準仕様ダンプに山積み出来ず、その上を人が歩けない状態。 (コーン指数:200kN/m²以下) 2.運搬中の繰り返しにより泥状を呈するもの。 建設系汚泥処理は、建設業界では安全性と透明性の確保が求められる処理の一つです。 オルトテックでは人々が安心・安全に生活できる社会を実現するため、また限られた資源を有効活用するために日々精進してまいります。

汚泥処理に関わることなら何でもご相談ください。

  1. 産業廃棄物処理委託契約書の作成
  2. 産業廃棄物収集運搬契約書の作成
  3. 収取運搬のダンプの手配
  4. 含有率の高い汚泥に関するバキュームの手配
  5. その他、汚泥に関するお困りのことがあればご相談ください
PAGE TOP