リサイクル事業

リサイクル事業

循環型社会に向けて、人と環境にやさしい企業をめざして

土の再利用で新たな命を吹き込み土を土として活かす

土の再利用で新たな命を吹き込み土を土として活かすことで環境対策と対策コストの削減を両立循環型社会に向けて、人と環境にやさしい企業をめざして建築土木工事から発生する建設発生土の処分や公共工事(主に道路・上下水道)向けの各種骨材販売を一貫して行うことの出来るできる企業であります。建設発生土をエコリサイクルプラントで生成した「盛造君」は宅地造成工事の盛土や上下水道工事の埋戻し材として最適な為、公共事業にも利用を推奨されております。 残土リサイクルは社会のニーズであり、当社の要になっていく事を確信しております。 今後も積極的な事業を展開すると共に社会に役立つ事を目指しております。
当社の改良土は環境にも配慮しております。

環境試験表はこちら

只今、滋賀県リサイクル品認定申請中です。
ビワクルエコ製品についてはこちら

また、オルトテックでは新たにリサイクル事業にて再生砂(RC-10)の製造も開始いたしました。
現在、コスト削減及びリサイクルの観点から埋戻し材として再生砂を利用することが求められております。
また、建設局の電線共同溝事業においては、埋戻し材として再生砂を使用することとしており、無電柱化推進に伴い再生砂の使用が多くなることが想定されています。
しかし、六価クロムの溶出などが課題として挙げられており、コスト面だけでなく環境面や作業性に配慮した材料が安定的に供給されることが必要となっておりますが、当社再生砂は六価クロムを含む全ての環境基準をクリアしております。

再生砂環境試験表はこちら

 

 

 

PAGE TOP